幕末の人物 政治家 歴代の日本の総理大臣

権力志向のキリギリス:山縣有朋(やまがたありとも)の似顔絵イラスト

山縣有朋(やまがたありとも)の似顔絵イラスト

山縣有朋(やまがたありとも)の似顔絵イラスト

元総理大臣、山縣有朋とは

吉田松陰の松下村塾で学ぶ。長州藩士である。

軍部を整備するなど、近代日本の基礎を作った。が、暗くコミュ障な性格なため、国民には人気がなかった。

高杉晋作の奇兵隊に参加し、高杉、大村益次郎といった二人の軍リーダーが亡くなると、山県有朋が指導的立場となり、長州陸軍の実権を握っていく。西郷隆盛の西南戦争の後は、日本の陸軍のトップになる。

さらには同郷の長州の出のものを出世させるなど、派閥を築く。その権力志向も大衆には嫌われた。

山県有朋の特徴と容姿

細い線病型の容姿から「キリギリス」とあだ名される。

山縣有朋(やまがたありとも)の写真

撮影者不詳 - この画像は国立国会図書館ウェブサイトから入手できます。, パブリック・ドメイン, リンクによる

初代の伊藤博文は明るく、人好きのする性格だったが、 山県は暗い。

外見の通り、神経質な性格である。他人を信頼せず、用心深い。嫉妬深くもあり、コンプレックスが強い。

しかし、一たん信用した人物には義理固く信義をつくした。

エピソード

大河ドラマの「西郷どん」でも登場し、陸軍から公金を流し、大金が返済されないというスキャンダルがあり、失脚する。後に復帰する。

人望や統率力には欠け、日清戦争でも指揮と取ろうとしたが、ワンマンで嫌われた。途中で仮病を使い、退いた。

悪法と言われた弾圧、治安維持法を山県政権で法廷。軍に力を持たせ、後に暴走を作るシステムを作ったのが山県有朋である。陰鬱な性格で、明治天皇にも嫌われ「土産をやって早く帰らせてほしい」と部下に耳打ちしたらしい。

嫌われ者の山県有朋だが、実は和歌や茶道にも詳しく、芸術に明るかった。現在の椿山荘は山縣有朋が作った邸宅である。本当は趣味人だったのだ。

イラストご使用にあたって

昔の有名人の顔や政治家、歴史人、首相、作家、著名人の似顔絵イラストなどをフリー開放してます。基本的に亡くなった人だけです。

商用利用可、加工改変OK連絡不要ですが10点以上利用する場合は必ずお知らせください。

フリーはこのfree.nigaoe.workに載っているセピアカラーの顔のイラストのみです。文章引用はBlockquoteタグを用い、当サイトをリンクしてください。

著作権は放棄しておりません。以下の行為は損害賠償対象とします。

【禁止事項】

  1. 二次販売(加工してグッズ販売に使う)
  2. 転売(価格をつけて売る)(例:顧客への制作物)
  3. 素材配布サイトへの掲載
  4. 自作宣言
  5. 公序良俗に反する使用(風俗サイトなど)
  6. 誹謗中傷目的の使用(例:政治のプラカード等)
  7. 直リンク
  8. 文章・ネタ・サイト構成などの盗用




-幕末の人物, 政治家, 歴代の日本の総理大臣
-, , , , ,

© 2019 萩谷尚子